児童手当



沖縄県大宜味村で児童手当を受けるには


新着情報

2月に児童手当が振り込まれます


2月は児童手当の支給月です。
支給日は市区町村によって異なるほか、指定口座変更や債権者変更をした場合などには、同じ市区町村であっても定例の支給日には間に合わないことがあります。


所得証明書の省略

平成29年秋以降、マイナンバーを活用した情報連携が始まったため、児童手当の認定請求に必要な所得証明書ほかの添付書類の提出が必要なくなりました。ただし、本人がマイナンバーによる情報連携を希望しない場合は、これまでどおり所得証明書の提出が必要です。なお、所得証明書は省略できても自治体の窓口でのマイナンバーおよび身元の確認は必要ですので、マイナンバーカードなどの証明書類の提示は手続きの際に持参することになります。


他の市区町村に転出した場合の児童手当の届出

4月以降に他の市区町村へ転出する場合、転出した日(または転出予定日)の次の日から数えて15日以内に転入先で児童手当の申請をすることが必要です。
転出(予定)日から15日を過ぎて申請した場合、原則として遅れた月分の手当が受け取れなくなります。


大宜味村役場の所在地(地図)・電話番号


名称 大宜味村役場
所在地 〒905-1392
沖縄県国頭郡大宜味村字大兼久157
電話番号 0980-44-3001
備考


児童手当はいつ振り込まれるか

児童手当は請求者が指定した銀行口座への自動振込で入金されますが、原則としては次の表のとおり、それぞれの支給日に4か月分をまとめて行うしくみになっています。


支給日 対象となる児童手当
6月 2月~5月分の児童手当
10月 6月~9月分の児童手当
2月 10月~1月分の児童手当


児童手当の金額はいくらか

児童手当の金額は、児童の年齢と産まれた順番によって違いがあり、児童1人あたりの月額ベースで、次の表に掲げるとおりです。
ただし、児童を養育している人の所得が所得制限限度額以上所得上限限度額未満の人の場合は、特例給付として、児童1人当たり月額5,000円が支給されることになっています。


児童の年齢 児童手当の金額
(1人当たり月額)
特例給付の金額
(1人当たり月額)
3歳未満 一律15,000円 一律5,000円
3歳以上小学校修了前 10,000円
(第3子以降は15,000円)
中学生 一律10,000円

児童手当の所得制限限度額・所得上限限度額

手当を受け取る人の扶養親族の数に応じて、次のような所得制限限度額及び所得上限限度額が設定されています。
これらは手当を受け取る人の前年(1月から5月分の手当の場合は前々年)12月31日時点での税法上の扶養親族等の数に応じて設定されています。

扶養親族の数 所得制限限度額(万円) 所得上限限度額(万円)
0人 622 858
1人 660 896
2人 698 934
3人 736 972

↑ ページの最初に戻る