鉄道案内

糸田線の運賃・路線図・時刻表


糸田線とは

糸田線とは、福岡県の第三セクターの平成筑豊鉄道が運行している鉄道路線の一つで、金田駅から田川後藤寺駅までの6.8キロメートルを走っており、この間の駅数は6駅ほどあります。駅番号などを表す際に用いられる路線記号は「HC」なので、広域の路線図や案内板ではこの記号が目印になります。


目次
糸田線とは
糸田線の運賃
糸田線の路線図と時刻表



糸田線の運賃

各線の大人(原則として12歳以上)の普通旅客運賃は次の運賃表のとおりで、通常は距離に応じて金額が決まっています。小児の場合は大人の料金の半額(端数は原則として切り上げて10円単位)になります。


つぎの運賃表は令和元年(2019年)10月1日の消費税率引上げ後の運賃を表示しています。


普通旅客運賃表
キロ程普通運賃
1キロから3キロ220円
4キロから6キロ280円
7キロから9キロ330円
10キロから12キロ370円
13キロから15キロ410円
16キロから18キロ460円
19キロから21キロ510円
22キロから24キロ580円
25キロから27キロ640円
28キロから30キロ700円
31キロから33キロ770円
34キロから36キロ830円
37キロから39キロ880円
40キロから42キロ930円
43キロ990円
ただし、門司港レトロ観光線(トロッコ列車「潮風号」)は、大人片道300円、小児150円です。

糸田線の路線図と時刻表

糸田線の路線図や時刻表は、ダイヤ改定に合わせて定期的に出版されている市販の時刻表から調べることができます。
その他、パソコンなどからインターネットでアクセスして、公式ホームページ「へいちくネット」の「時刻表」「イラストマップ」のリンクをクリックして時刻表や路線図などを調べることもできます。
公式ホームページへのリンクは次のとおりです。

へいちくネット


障害者割引

身体障害者または知的障害者の場合は運賃の割引制度の適用を受けることができます。割引率は通常の場合は半額です。ただし、各乗車券の購入時には身体障害者手帳または療育手帳であって、旅客鉄道株式会社旅客運賃減額欄に第1種または第2種の記載のあるものを提示することが必要です。普通乗車券の場合には、第1種障害者が介護者とともに乗車する場合、第1種または第2種の障害者が単独で営業キロ100キロを超える区間を乗車する場合に適用となります。


ワンマン運転

全国の鉄道のなかには運転手と車掌がそれぞれ乗務員として乗車している列車が多いものの、平成筑豊鉄道ではワンマン運転を導入しているため、乗車の方法は後乗り前降りとなります。したがって、乗車の際に車内の整理券発行器で整理券を取り、降りる際には車内で運賃と整理券を乗務員に支払うことになります。



 





↑ ページの最初に戻る