確定申告

鹿屋税務署の連絡先電話番号・所在地


確定申告とは

所得税の確定申告とは、毎年1月1日から12月31日までのすべての所得を計算し、納税者みずからが申告・納税するための手続きのことをいいます。この手続きによって、年間の所得税の額が確定しますが、あらかじめ勤務先による源泉徴収または予定納税で支払い済みの額がある場合には、この確定申告を通じて過払いになった税金または不足している税金の精算をすることができます。


ゴールデンウィーク10連休の注意

新天皇即位に伴い、今年のゴールデンウィークの4月27日(土)から5月6日(月)までの期間、鹿屋税務署窓口は閉庁となります。
ただし、この期間内に税金の申告・納付期限がある場合は、10連休明けの5月7日(火)まで期限が延長されます。




公的年金等に係る雑所得のみの人の確定申告

公的年金等に係る雑所得の金額から所得控除を差し引いた結果に残額がある人は、確定申告が必要となります。
ただし、公的年金等の収入金額が400万円以下であり、かつ、その公的年金等の全部が源泉徴収の対象となる場合において、公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下である場合には、所得税及び復興特別所得税の確定申告は必要ありません。


アパートや貸家の賃貸収入がある人の不動産所得

アパートや貸家の賃貸収入がある人は、総収入金額から必要経費を差し引いたものを不動産所得の金額として税務署に申告しなければなりません。
この場合の総収入金額には、貸付けによる賃貸料収入のほかに、名義書換料、承諾料、更新料又は頭金などの名目で受領するものや、敷金や保証金などのうち、返還を要しないもの、共益費などの名目で受け取る電気代、水道代や掃除代なども含まれます。
また、必要経費とすることができるものは、不動産収入を得るために直接必要な費用のうち、家事上の経費と明確に区分できるものであり、固定資産税、損害保険料、減価償却費、修繕費などが該当します。


鹿屋税務署の連絡先電話番号・所在地ほか

地図が表示されるまでお待ち下さい
Webサービス by Yahoo! JAPAN
名称 鹿屋税務署
署番号 11317
※ 「法定調書合計表」の右上欄に記載する税務署ごとの番号。
税務署番号 00051774
※ 「納付書(領収済通知書)」の上欄に記載する税務署ごとの番号。銀行で納税の際に使用。
所在地 〒893-8691
鹿児島県鹿屋市西原4丁目5番1号
電話番号 0994-42-3127
管轄区域 鹿屋市、垂水市、肝属郡
備考


年末調整

「年末調整」とは、給与の支払を受ける人それぞれについて、毎月の給料や賞与などの支払の際に源泉徴収をした税額と、その年の給与の総額について納めなければならない税額とを比べて、その過不足額を精算するための手続です。給与所得者は、給与の支払者にあたる勤務先でこの「年末調整」が行われることによって、その年の所得税及び復興特別所得税の納税が完了しますので、改めて確定申告の手続を自らする必要がなくなります。
ただし、その年中の給与の収入金額が2000万円を超える人など、例外的に確定申告をしなければならない人や、最初の住宅ローン控除を受ける人のように、確定申告をしたほうが有利になる人もいます。


飲食料品の譲渡に含まれないもの

消費税の軽減税率の判定にあたって、その対象である飲食料品の譲渡に含まれない場合がいくつかあります。食品衛生法施行令に規定する飲食店営業及び喫茶店営業並びにその他の飲食料品をその場で飲食させる事業を営む者が行う食事の提供、いわゆる「外食」であったり、相手方の指定した場所において行う加熱、調理又は給仕等の役務を伴う飲食料品の提供、いわゆる「ケータリング」などはその典型的な事例となります。


電気料金にかかる消費税の経過措置

消費税の軽減税率制度の実施に伴い、10パーセントへの税率引上げ後においても旧税率の8パーセントが適用される取引について一部見直しが行われています。継続供給契約に基づき、2019年10月1日前から継続して供給している電気、ガス、水道、電話、灯油に係る料金等で、2019年10月1日から同年10 月31日までの間に料金の支払いを受ける権利が確定するものについては、経過措置の適用を受けることになります。


確定申告の際のマイナンバーの提示

マイナンバー法の施行に伴い、確定申告書を税務署へ提出するたびに「マイナンバーの記載」と「本人確認書類の提示又は写しの添付」が必要となりました。
マイナンバーカードを持っている人は、マイナンバーカードだけで本人確認(番号確認と身元確認)が可能です。
マイナンバーカードを持っていない人は、番号確認書類(通知カード、マイナンバーの記載がある住民票の写し又は住民票記載事項証明書)と身元確認書類(運転免許証、保険証、パスポート、身体障害者手帳、在留カード等)の両方が必要です。
ただし、確定申告書をインターネット(e-Tax、イータックス)で送信する場合については、本人確認書類の提示又は写しの添付は不要です。



 



所得税の確定申告


所得税の確定申告期間は3月15日まで(郵送は消印有効)です。これ以降の提出は期限後申告となります。
納期限も同じですが、振替納税の場合は4月22日口座引落しとなります。



↑ ページの最初に戻る