確定申告

高岡税務署の連絡先電話番号・所在地



確定申告とは

確定申告とは、1月1日から12月31日までの1年間における所得と対応する税額を計算して、所得税および復興特別所得税の額を申告納税するか、またはすでに納め過ぎとなっている所得税および復興特別所得税の還付申告をするための手続きのことをいいます。確定申告にあたっては、サラリーマンなどの給与所得者は申告書A、その他は申告書Bなどとよばれる一定の様式の申告書にもれなく記載の上で税務署に証拠書類とともに提出します。



国税のクレジットカード納付と領収書

所得税の確定申告をしたあとで、納付すべき税額をクレジットカード納付する場合には、国から領収証書は発行されません。もしも領収証書が必要な場合は、現金に納付書を添えて、身近な銀行などの金融機関や所轄の税務署の窓口で納付することになります。なお、金融機関や税務署の窓口での納付にクレジットカードは利用できません。税務署に対して手数料を添えて納税証明書の発行を請求することはできますが、クレジットカード払いではいったん信販会社が立て替え払いしていることに等しいため、証明書が発行されるのは手続きから3週間程度後になることがあります。


人間ドックの費用と医療費控除

病院で支払った医療費は一般に医療費控除の対象になりますが、人間ドックその他の健康診断は、病気の治療を伴うものではないので医療費控除の対象とはなりません。ただし、健康診断の結果として重大な病気が発見されて、引き続きその病気の治療を行った場合には、治療に先立つ診察と同様に考えることができますので、この場合は医療費控除の対象に含めることができます。


高岡税務署の連絡先電話番号・所在地ほか


名称 高岡税務署
署番号 07305
※ 「法定調書合計表」の右上欄に記載する税務署ごとの番号。
税務署番号 00043650
※ 「納付書(領収済通知書)」の上欄に記載する税務署ごとの番号。銀行で納税の際に使用。
所在地 〒933-8540
富山県高岡市博労本町5番30号
電話番号 0766-21-2501
管轄区域 高岡市、氷見市、射水市
備考


確定申告の際のマイナンバーの提示

マイナンバー法の施行に伴い、確定申告書を税務署へ提出するたびに「マイナンバーの記載」と「本人確認書類の提示又は写しの添付」が必要となりました。
マイナンバーカードを持っている人は、マイナンバーカードだけで本人確認(番号確認と身元確認)が可能です。
マイナンバーカードを持っていない人は、番号確認書類(通知カード、マイナンバーの記載がある住民票の写し又は住民票記載事項証明書)と身元確認書類(運転免許証、保険証、パスポート、身体障害者手帳、在留カード等)の両方が必要です。
ただし、確定申告書をインターネット(e-Tax、イータックス)で送信する場合については、本人確認書類の提示又は写しの添付は不要です。



 



確定申告とマイナンバー


マイナンバー法の施行に伴い、確定申告書を税務署へ提出するたびに「マイナンバーの記載」と「本人確認書類の提示又は写しの添付」が必要となりました。



↑ ページの最初に戻る