確定申告

広島北税務署の連絡先電話番号・所在地



確定申告とは

確定申告とは、前年1月1日から12月31日までの収入に対する所得税を計算し、納税者が自分で申告し、納税する制度です。申告書は原則として住民登録地の所轄税務署に対して提出しますが、例外的に居所や事業場等の所轄税務署に提出できることがあります。また、確定申告期間中は、税務署や役場が別途設置した申告会場で申告することもできます。



給与所得控除の額

給与所得の金額は、給与等の収入金額から給与所得控除額を差し引いて算出すめことになっています。この給与所得控除の額は、給与等の収入金額に応じて異なります。たとえば、給与の年収が180万円以下の場合は、給与所得控除額は収入金額の40パーセントが原則で、65万円に満たない場合には65万円とされます。いっぽうで給与の年収が1千万円を超える場合には、給与所得控除額は220万円です。


アパートや貸家の賃貸収入がある人の不動産所得

アパートや貸家の賃貸収入がある人は、総収入金額から必要経費を差し引いたものを不動産所得の金額として税務署に申告しなければなりません。
この場合の総収入金額には、貸付けによる賃貸料収入のほかに、名義書換料、承諾料、更新料又は頭金などの名目で受領するものや、敷金や保証金などのうち、返還を要しないもの、共益費などの名目で受け取る電気代、水道代や掃除代なども含まれます。
また、必要経費とすることができるものは、不動産収入を得るために直接必要な費用のうち、家事上の経費と明確に区分できるものであり、固定資産税、損害保険料、減価償却費、修繕費などが該当します。


広島北税務署の連絡先電話番号・所在地ほか


名称 広島北税務署
署番号 08113
※ 「法定調書合計表」の右上欄に記載する税務署ごとの番号。
税務署番号 00045110
※ 「納付書(領収済通知書)」の上欄に記載する税務署ごとの番号。銀行で納税の際に使用。
所在地 〒731-0294
広島県広島市安佐北区亀山2丁目25番10号
電話番号 082-814-2111
管轄区域 安佐南区、安佐北区の一部(吉田税務署管内の地域を除く。)、山県郡
備考


確定申告の際のマイナンバーの提示

マイナンバー法の施行に伴い、確定申告書を税務署へ提出するたびに「マイナンバーの記載」と「本人確認書類の提示又は写しの添付」が必要となりました。
マイナンバーカードを持っている人は、マイナンバーカードだけで本人確認(番号確認と身元確認)が可能です。
マイナンバーカードを持っていない人は、番号確認書類(通知カード、マイナンバーの記載がある住民票の写し又は住民票記載事項証明書)と身元確認書類(運転免許証、保険証、パスポート、身体障害者手帳、在留カード等)の両方が必要です。
ただし、確定申告書をインターネット(e-Tax、イータックス)で送信する場合については、本人確認書類の提示又は写しの添付は不要です。



 



確定申告とマイナンバー


マイナンバー法の施行に伴い、確定申告書を税務署へ提出するたびに「マイナンバーの記載」と「本人確認書類の提示又は写しの添付」が必要となりました。



↑ ページの最初に戻る